アイデアノート

インターネットしていて日々見つけたネタになりそうなものや参考になったものを書き綴る為のブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>あのカンニングアイテムがそれっぽくなって売ってます
前のエントリー>>ハムスターとシュレッダーのコラボ

ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』

占い師の性格分析本がずばり当たってしまう本当の理由


先日、今更ながら細木数子の本を勉強のために買ってみた。
あれだけ嫌っている人が周りでいるにもかかわらず、実際テレビでは引っ張りだこです。

これは何かあるかもしれない。

そこで本を読んで私なりに分析してみると、他の性格分析にも言えるある共通点があるのですが、細木さんの本はその部分が約8割以上を超えていいました。
このトリックは実に良くできている。

きっとこれを使ってよく当たる性格診断が作れるかもしれない。
もしかしたらそんなサイトも作れるかもしれない・・・。
というわけでアイデアノート。

ただし、私は占い師でも何でもありません。あくまでSEの観点から記述しますのでご了承ください。


大きく分けて共通点は4つ


『よく当たる』トリックの共通点は次の4つです。

診断結果を180度言葉を変えて表現することで、どの診断結果にも少なからず当たる要素がある。

次の言葉をよく見てみよう。

(1)あなたは比較的人に好かれる性格をもっています。友人達と遊びたいという欲求を常に持っているのがその理由でしょう。ただし、一人になる時間も確保しなければ落ち着かないという部分もあります。

(2)外交的な性格のあなたは、人と話をするのが上手な部分がある反面、なかなか悩みを人に相談する事が出来ず、一人で悩むこともあり、殻に閉じこもる部分もある。

(3)あなたは独創的な発想力があり、周囲に対してのアピール力があります。でも、いつもその発想はあなた一人から生まれるもので、一人でスランプに陥ってしまうことも多いでしょう。

いかがでしょうか?
実はどの結果も、あなたは外交的だと言っていますし、あなたは引きこもりでもあると言っているんです。

どの結果にもずばり当てはまるとは言えませんか?

人は自分以外の属性の診断をほとんど受け入れない。

動物占いにしても、正座占いにしても、六星占術にしても、自分の診断結果が出ているグループが存在します。
例えば、さそり座のあなたは・・・とか、金星人+のあなたは・・・等がそうです。
さらっと読んだ場合、自分の結果とせいぜい好きな異性の結果くらいしか見ないというケースがほとんどなんです。

上の3つの診断結果をもう一度見てください。
この(1)を1月~4月生まれの人。(2)を5~8月生まれの人。(3)を9~12月生まれの人という具合にグループ分類するとどうでしょう。

このトリックのすごいところは、最初にこの情報を与えられると、自分のグループ以外の診断結果を受け入れない体制が整うため、他のグループの診断結果に似たようなニュアンスの表現が出てても、それに気づく事は難しいでしょう。

自分の性格とは違う結果がでても褒められるとそれを認識しようとする。

もう一度上の3つの診断結果を見てみます。
そうなんです。どれもあなたを認める表現が含まれて居ます。
『比較的人に好かれる性格をもっています』
『人と話をするのが上手な部分』
『周囲に対してのアピール力があります』

人に認められたというのは心理的に、それを自分の性格の一部であると認識します。
たとえ違っていても、それを受け入れようとしてしまうのです。

人の持っている欲望をあなたの性格の一部にしてしまう

・あなたは人にやさしくされたい人です。
・あなたは競争にいつも勝ちたい人です。
・あなたはすごい人だと思われたい人です。
・あなたはいい人だと思われたい人です。
・あなたはお金持ちになりたい人です。

どの結果にも、あなたはこんな性格ですという結果がついてきます。
その結果にもすごいトリックがあります。

それはあなたの性格を、欲望でコントロールしているところです。あなたがもつ様々な欲望の一つを、あなたの性格に反映させられているわけです。
『あぁ、これあたってるわ・・・』と思ったら、よく見てみましょう。それはあなたの欲望の一つではないですか?

さらに、『グループ分類』トリックと併用されるとどうなるのか?
他のグループの中にも、実はあなたのもつ欲望の診断結果があるのですが、あなたは他のグループの診断結果を受け入れない体制になっている為、それを見たとしてもそのトリックを見破るのは難しいでしょう。

ずばり当たる本は、1冊の本自体が既にトリックだった


ここまでご覧になった皆さんはもう気がついているかもしれません。
そうなんです。

六星占術の一番のトリックは、『グループ分類』の法則から言って、本1冊1冊がすでにグループに分かれているという点なんです。

金星人の為の本という感じで、既に他のグループの情報が見れないようになっているところがずばり当たる要素満載なわけです。

4つのトリックをうまく活用することで、あなたもずばり当たる性格診断占いを作って見ると面白いかもしれませんよ。


とまぁ・・・。
以上が私が個人的に感じた感想です。
もちろん占いの存在自体が当たる当たらないという目に見えない要素が、本当にあるのかもしれませんので、あくまで個人的感想です。
気を悪くされた方には先に謝らせてください。

スポンサードリンク

はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>あのカンニングアイテムがそれっぽくなって売ってます
前のエントリー>>ハムスターとシュレッダーのコラボ

アイデアノートのトップへ戻る

Comment

なんと視野の狭い・・・

精度の良い占い師の所に言ったことがないのね・・。
TVで垂れ流される程度の俗悪番組を、占いと解釈してしまうとは。
なんと狭い人なのだ・・。

でも

>mm
でも 普通の人が見る占いって 「TVで垂れ流される程度の俗悪番組」程度のものじゃない?
精度の良い占い師に行けるほど、みんな暇もお金もないよ

私はおっしゃるとおり占いにいったこともなければ、占い師にあったこともありません。
なのでそれを視野が狭いと言われるとその通りですとしか言えませんが、この記事を書いて、周りの反応などをみると、結構勉強になる事を見れましたよ。

視野が狭いと

逆に視野が狭いとこういう記事は書けないんじゃないだろうか。
占いを信じてる自分を スッと客観的にみてみるていうのもひつようだとおもいます。
統一教会のようなカルトに引っかからないためにも。

信じている人に何を言っても無駄かもしれませんが…

ここにコメントしている方は当たり前のように占いを信じているようで、気味が悪いです。
精度が良い悪いとか、視野が広い狭いとか、そういう問題ではないでしょう。
管理者さん以外はみんなカルトに引っかかる素質がありますよ。

あえて柔らかに釘を刺してみただけで、私も信じてはいないんですけどね。
私は絶対だまされないという人ほどだまされると思います。

おもしろく読ませて頂きました

今度このことを意識しながら観察してみます。
自分を客観的に見ることもできるでしょうが、
他人を幅広い視野で見る訓練にもなるでしょうね。
でも忘れっぽい私は、「共通点は4つ」しか覚えられない?

コメントありがとうございます

まさか占いでここまでコメントが伸びるとはおもいませんでしたが・・・一つの視点の参考として使っていただければ幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

占い師になりたいなあ

占い師になりたいです。
適当なことを言って、それで
お金になるんですから。
元手がかからず
占いを勉強したふりでもしててカモが引っかかればお金がはいるなんて、なんて素敵な商売でしょう。
ほんと、真剣に占い師になりたいです。

参考になりました

私の家族は11人の大所帯です。
その中の8人がO型。

性格は他人と比べて計るもの。

8人の性格はバラバラです。

四つの型では収まりませんね。

確かに…

通りすがりの者ですが…

『4つのトリック』良く分かりました。

確かに言われる通りですね。

占いで全てが分かってしまったら人生ちっとも面白くないです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

占いのトリック

タイトルに惹かれて↓のブログを読んだ。ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』私は時間があれば占いは全部の結果を見比べる。(というか、時間がなきゃ占いなんて読まないけど)大抵、書いてあることはどれも当たり障り無く、たいした違いも見つから

コールドリーディングとストックスピール

ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』というエントリーを読みました。 ちょうどちょっと前から、コールドリーディング関係の本を読んでいたので、それらの本の内容のうちのストックスピールと似ていました。というか全く同じかも。 <図解版&#62

人はなぜ心理テストを信じてしまうのだろうか

アイデアノート ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』以下のようなことを読んだことがあります。スイスのジュネーブやオーストリアのウィーンの性格額研究所がやった実験があります。<あなたの筆跡を提供してください。そうすればあなたの性格につ

アイデアノート ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』

「診断結果を180度言葉を変えて表現すること」これはまさに、そんな感じだよね。

誰にでもあてはまる診断結果では「これ当たってる!」とはならないような気がする

アイデアノート ずばりよくあたる性格分析占いの作り方メモ『4つのトリック』.分析

なぜ占いが当たるのか、そこにはあるトリックがあった!

世の中には「よく当たる占い」というのがたくさんありますよね。 僕はどちらかというと占いの類は信じないタイプなのですが、でも「当たった!」と驚いている人もよく見かけます。あれはどういうことなのでしょう。 「アイデアノート」から、そんな占いのトリックについて...

Home

SPONSOR

プロフィール

RSS購読
RSSリーダーでこのブログを購読

メールで購読
メールで アイデアノート を購読する


アイデアノートとはずばり普通のB5ノートの事です。よくメモをとるり、そこから後々良いアイデアが見つかる事があります。それをネットでもやってみるというブログです。


最近のエントリー

タグクラウド

カテゴリー

アイデアの種

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。