アイデアノート

インターネットしていて日々見つけたネタになりそうなものや参考になったものを書き綴る為のブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>だからこそアルファーブロガーなんですよね
前のエントリー>>ニコニコ動画の回線費用は月額いくらなのか推測してみる

ホームページを作る人のネタ帳の『まとめ記事』の作り方

Yamadaです。

今回はホームページを作る人のネタ帳でご紹介した
2007年上半期人気無料アイコン配布ページ31個のまとめ。その数17000個以上
という記事を作る過程をマニュアルとしてご紹介します。

参考にならないという人も居るかもしれませんが、参考程度にどうぞ。


発想・アイデアの時点

そもそも記事を作ろうと考えた理由。
私のdelブックマークの中に、乱雑に散らばったアイコンサイト。
なんせ一言しかコメントをつけてないものだから、どれがどのサイトで、どんなアイコンだったかがわからず、あまり使い物にならなかった。

ですから、とりあえずアイコンがある程度予測できるリンク集が欲しい。
それがきっかけです。

オープンソース15選に関しては、現在どれくらいオープンソースがあるのか知りたかったので勉強の為あつめたところがある。


下書き段階のタイトルに多少無茶な目標をつける。

まとめ系の記事を作る時にいつも私がやっているのは、まず記事のタイトルを適当につけて、下書き保存する。

この時に、なるべくオーバーにつけています。
今回は『過去1年間の人気アイコンサイトまとめ・アイコン総数32000個以上』という無茶苦茶なタイトルを付けてみた。結局は17000個しかあつまりませんでしたが。

前回紹介したオープンソース15選のときも、28選とつけていました。

はてなブックマーク数1200を超えた『WEB制作に役立つ37個のブックマーク』の時は、実は108個のブックマークと最初名づけていた(笑)


ネタ元を決める・又は探す

今回のアイコンサイトのネタ元をはてなに絞りました。
タグ検索の『icon』で検索すれば、とりあえずアイコンに関する記事がどっさりと出てきたので、まとめるには絶好のネタだった。
はてな タグ『icon』


ノイズの除去作業

iconとタグで検索すると、アイコンサイトが10%で、あとは全然違う記事が出てきます。それらアイコンサイト以外のノイズを除去していきます。
直接サイトへ行き、どのようにダウンロードするかを実行してみます。
英語サイトの場合は、英語がわからなくても何とかなる程度のアドバイスが出来ればよいかなと思っています。


リンク集を作る

ノイズを除去した純粋なリンク集を記事に書き出します。
このとき、少しだけ相手サイトのイメージが沸くようなコメントをつけておきます。


訪問者のガッカリクリックをなるべく減らしてあげる

ホームページを作る人のネタ帳で、なるべく基本としていることは、その記事のイメージを記事開始に画像として表現するようにしています。
これをすることで、PVが増えたことは間違いありません。

ある特定の記事が人気記事になり、ブックマークサイトなどから訪れたユーザーというのは、ほぼ80%のユーザーがその記事以外見ません

そのほかの記事を見ようと思う人は20%未満です。

そういうユーザーが、トップページへもし戻ってくれたなら、なるべくわかりやすいタイトルをつけるのはもちろんですが、記事一覧の画像を見ただけでなんとなくその記事をイメージできるようにしています。

私も含め、画像によって直接その記事をつかめれば、記事を読んで見ようと考える方は増えます。

また、たいしてアイコンに興味が無いけど、この記事を見てくれた方も結構いると思います。

こういったユーザーは、ただの文字リンクだけを見ても、そのリンクをクリックして自分でどんなアイコンがあるのか探すのなんて『めんどくさい』はずです。
また、リンク先を見たけど、自分に全く興味の無いデザインだったらガッカリするはずです。

出来ればそういうユーザーのめんどくさいリンククリック数を減らし、ガッカリクリックを減らして、ピンポイントで興味のあるリンク先に、誘導してあげたいと思いました。
そう考え、相手サイトのアイコンの一部を画像として表示することにしたんです。
正直めんどくさかったです。

全てのリンク先がユーザーにとって有益になるほどすばらしいリンク集を作るのは難しいです。

ですから、ただリンク先のタイトルだけを書いても、はっきり言ってあまり価値が無いというのが私の自論です。

私は結構めんどくさがり屋で、リンク集があっても、タイトルだけ書いてあるリンク集はあまりクリックしません。
そこに、管理人のコメントがついてると、リンク先のイメージがわき、見てみたいと思う事が多いんです。

つまり、最初はアイコンに興味が無い人も、リンク先のイメージがわけばリンククリックしてみようかなと思う確立が上がるのではないか?

リンク先に興味がわけば、それだけでそのリンク集の価値が上がるのではないか?

そう考えながらまとめを作っています。


最後にタイトルを今一度考える

ある程度まとめ終えたら、先ほどつけたタイトルの目標をクリアできればそれでいいし、出来なくても公開するはずです。

ところが、記事を読み返すと、タイトルがちょっと違うなという事がよくあります。
今一度タイトルを付け直し、公開。というのが流れです。

是非皆さんもまとめに挑戦してみてはいかがでしょうか。


ちなみに・・・
アイコンサイトのまとめは1日3時間くらい費やして制作日数3日です。


スポンサードリンク

はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>だからこそアルファーブロガーなんですよね
前のエントリー>>ニコニコ動画の回線費用は月額いくらなのか推測してみる

アイデアノートのトップへ戻る

Comment

思ったより時間が掛かるものなんですね

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

モバゲー

モバゲーに関して記事を参照させていただきました。

Home

SPONSOR

プロフィール

RSS購読
RSSリーダーでこのブログを購読

メールで購読
メールで アイデアノート を購読する


アイデアノートとはずばり普通のB5ノートの事です。よくメモをとるり、そこから後々良いアイデアが見つかる事があります。それをネットでもやってみるというブログです。


最近のエントリー

タグクラウド

カテゴリー

アイデアの種

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。