アイデアノート

インターネットしていて日々見つけたネタになりそうなものや参考になったものを書き綴る為のブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>Buzzurlブックマークサービスからのアクセスが殆ど無い本当の理由
前のエントリー>>会社宛のエロスパムに対処しないとセクハラと言ってるあなたがセクハラでは

ブクマ100でも1万PV、ブクマ500でも1万PVの秘密

個人ニュースサイトとhotentryの違いって何?というエントリーを見つけました。

事の発端はどうやらこの記事
なぜ「はてぶ」のhotentryに入ってもたいしてアクセスないのか

はてなブックマーク人気エントリー1位の直接的影響力は4~5千PVしかない

私の書いた記事で、ブクマ100でも最終的な広がりから15000PV行ったであろう記事がいくつかある。
それはまとめではない。

目の前の数字(ブクマ)よりも、もう少し広い視野でものを見ていくと面白いものが見えてきます。



ブクマ100ほどでユニークユーザー10000以上集めた記事


メールアドレスから、mixiで住所と電話番号を調べられたそのカラクリ ホームページを作る人のネタ帳
私のブログが1日UU1000の時に書いた記事です。

これが1日UU1500になった。これははてなからの訪問が殆どです。
次の日、UU3500に。
その殆どが個人ニュースサイト。
さらに次の日UU5000超え。
はてな以外のブックマークサイトからの訪問と個人ニュースサイトです。

ここで感じたことはセキュリティ的なお話は拡散量がひどいのではという点。

ミクシィの相談事例。知らない間に元彼女が自分のマイミクに登録されてるんですが・・・
こちらも同様に拡散しました。


案の定、次の記事が1日UU20,000を超える記事となった。
ソーシャルブックマークユーザーのIDとPASSをいとも簡単に抜き取る手口
・はてなコメント
恐らく3日で45,000以上いったのではないかと思う。
私は毎日ブログを更新していた為、正確な記事の人気を集計する事が出来ないが、恐らくそれくらい拡散した記事でした。

ブックマークサイトは次のような順でアクセスが多い。
1位 はてなブックマーク
2位 ライブドアクリップ
3位 del.icio.us
4位 FC2ブックマーク
5位 Yahooブックマーク
6位 mixクリップ
7位 ニューシング
8位 Buzzurl

こんな感じ。
はてなはトップページ、ブクマトップページ、ホットエントリページ、はてなTVなど様々な要因がある上、RSSを公開している性質上、様々なサイトからの訪問が望める。
FC2ブログに関しては、トップページ以外の訪問は殆ど無い。
Buzzurlに関してはブックマーク大盛況になっても、殆どアクセスは無い。
これに関しては近いうちに記事にしようと思っている。

mixクリップはブックマークサイトではないけど、多くのユーザーを流しているため記載。


まとめ系の記事の場合


先ほどの記事に比べ、まとめ系の記事は個人ニュースサイトへの拡散率は1/2ほどです。
ですが各種ソーシャルブックマークへの拡散率は高い。
そしてアクセスというものに換算すると、突発的なものにならないにしても、常時アクセス(リピータ)となってくれる方が多くなるようです。

以前記事を何も書かないで2日置くと1日500まで落ちていたのが、現在では3000をキープし続けているのもその理由ではないかと感じています。


それと、はてブ人気の7位以内に自分の記事が2つ入ると、はてなトップとブクマトップではどちらか片方の記事しか表示されないと言う現象が起こる。

当然と言えば当然の措置だけど、POP*POPさんあたりの人気エントリー連発は常に自分の記事をもう一つの自分の記事が殺しているのです。


ブックマークの本質


ここまでの分析でブックマークの本質は次のようになる。
1)ブク捨て
とりあえずブックマークして後で1回見て終わる記事。
見られないケースも多い。

2)コメ捨て
コメントをはき捨てる為のブックマーク。
批判する為のブックマークに多い。なぜか賛成的ブックマーク数が多くなると批判コメブクマユーザーが突然削除して消えてしまう。

3)資料保存・言及保存
後々の為に資料として保存しておく。
ブックマーク数が多くなるけど、アクセスが増えない要因。

4)使うブク
お役立ち系、まとめ系、プログラム系に多い。
リピート率が高い。


こんな感じになると思う。
様々な理由でブックマークされている。
そして、ニュースサイトに届く為にはどこかで一度目立たなければ個人ニュースサイトでも取り上げられることは無い。

はてなブックマークとは様々な媒体に対する拡散効果を持っていることも覚えておく事が重要です。
これらも一つの指標として考えたらきりがないですが、一応記事としてメモしておきます。


スポンサードリンク

はてなブクマこのエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク newsing it!
次のエントリー>>Buzzurlブックマークサービスからのアクセスが殆ど無い本当の理由
前のエントリー>>会社宛のエロスパムに対処しないとセクハラと言ってるあなたがセクハラでは

アイデアノートのトップへ戻る

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

[考察]はてなブックマークとアクセスの関係を徹底的に分析する

問題提起 | ^^ |Byozine: なぜ「はてぶ」のhotentryに入ってもたいしてアクセスないのか。 個人ニュースサイトに張られたほうがよっぽどアクセスがとれる・・・ なぜ、はてブのホットエントリに載っても、大手(個人)ニュースサイトに載るより、アクセスが少ないのか。

Home

SPONSOR

プロフィール

RSS購読
RSSリーダーでこのブログを購読

メールで購読
メールで アイデアノート を購読する


アイデアノートとはずばり普通のB5ノートの事です。よくメモをとるり、そこから後々良いアイデアが見つかる事があります。それをネットでもやってみるというブログです。


最近のエントリー

タグクラウド

カテゴリー

アイデアの種

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。